youtube動画:R2/9月議会『みさき公園事業のあるべき姿について』『既存の町有施設を有効活用した、子どもたちの「居場所づくり」を目指して』『「岬町総合計画」を誰もが理解し、計画を達成できる意味あるものにするために』

youtube動画:R2/9月議会『みさき公園事業のあるべき姿について』『既存の町有施設を有効活用した、子どもたちの「居場所づくり」を目指して』『「岬町総合計画」を誰もが理解し、計画を達成できる意味あるものにするために』

一般質問の題と、要旨は以下のとおりです。

  • 「みさき公園」事業のあるべき姿について
    「みさき公園」事業のあるべき姿について・行政が行ったアンケートの結果も公表され、今後みさき公園事業についてようやく動き始めるこの時期だからこそ、「財政を潤してくれる公園のカタチ」を目指すべきですが、町行政はどのように考えているのか、全容をお聞きします
  • 既存の町有施設を有効活用した、子どもたちの「居場所づくり」を目指し
    前回の一般質問で提案した、支援を必要とする家庭で育つ子どもたちへの支援制度(みさき・キッズデリ)について、町有施設の調理室や貸し館の空いた時間を利用して、継続事業としての展開を提案します
  • 「岬町総合計画」を誰もが理解し、計画を達成できる意味あるものにするために
    町の基本構想を示し、最上位計画として策定される総合計画。現在第5次計画の策定中ですが、計画を立てるからには達成をしなくてはいけません。町民や職員が一丸となって取り組める仕組みづくりについて提案します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です